ネオモバでランチ代の500円から投資を始めてみよう!

SBIネオモバイル証券のネオモバであれば、ランチ代の500円という少額から投資を始めることができます!

30代投資初心者
30代投資初心者
500円の少額から始めたってさ・・

30代投資初心者
30代投資初心者
お昼のランチ代で資産運用なんて無理でしょ・・

投資というと、大金がないと始められないイメージが強いと思います。

確かに、以前はそうでしたが、SBIネオモバイル証券が資産運用の敷居を大きく引き下げてくれました。

 

30代のサラリーマンにとって大切な、日々のランチ。

ワンコインの500円から食べられるランチに救われているサラリーマンも多いと思います。

 

しかし、ランチ代の500円からでも大手企業の株式を買って、資産運用が始められるんです。

サラリーマンでも資産運用が気軽に始められるというのはすごいことですね。

ランチ代のワンコインからでも資産運用を始められる理由と仕組み、少額からでも投資をするべき理由をお伝えしていきます。

SBIネオモバイル証券は500円から大手企業の株式が買える!

SBIネオモバイル証券は500円から大手企業の株式が買える!

SBIネオモバイル証券の特徴は、ワンコインの500円からでも株式を購入でき、現金だけでなくTポイントを利用することもできます。

その為、20代~30代の投資初心者や少額から資産運用を始めたい世代に、絶大な人気を誇っています。

少額投資、Tポイントと新しい試みの多い会社ですが、あまり聞き覚えがなく、心配な人もいるでしょう。

まずは、SBIネオモバイル証券がどういった会社なのか、確認していきましょう。

SBIネオモバイル証券とは?

SBIネオモバイル証券は、ネット証券の大手であるSBI証券と、Tポイントサービスを運営するCCCマーケティングとの提携によって、

2019年4月に設立されました!

 

SBI証券は口座開設数500万、CCCマーケティングのTポイント利用会員6900万人という大手企業のコラボによって、

普段の買い物で貯めているTポイントをきっかけに、資産運用の経験がない20代~30代が資産運用を始めるきっかけになっています。

ワンコインとTポイントでどんな投資ができるの?

ワンコインやTポイント利用というと、どんな投資ができるか気になるところ。

実は誰もが知る有名企業、一部上場企業の株式を買うことができます。

ランチ代を節約して、一部上場企業のオーナーになれちゃうんですね!

SBIネオモバイル証券

SBIネオモバイル証券では1株単位で株式を購入できるので、

一部上場企業の株式でも購入が気軽にできるのです。

 

通常、株式は100株や1000株単位でしか購入できない為、

数万円から数十万円からしか購入できないです。

 

しかし、SBIネオモバイル証券のネオモバであれば、

ワンコインの500円から株式を保有できるので、

「資産運用に興味はあったけど、お小遣いが少なくてできない・・」

お小遣い制の30代サラリーマンにはピッタリの証券口座なのです!

SBIネオモバイル証券で、サラリーマンのお金の使い方が変わる!

SBIネオモバイル証券で、サラリーマンのお金の使い方が変わる!

サラリーマンのお小遣いの使い道を考えてみましょう。

一般的な30代サラリーマンのお小遣いが3万円だとすると、

・同僚や部下との飲み代

・毎日の楽しみであるランチ代

・休日に趣味や買い物の娯楽費

使おうと思えば、3万円はあっという間に使い切ってしまいます。

今までは全て消費で使っていたお小遣いが、500円から資産運用を始めるとお金の使い方が激変してしまいます。

①ランチを節約すると1株買える!

当たり前のようにお昼に定食を食べていたはずが、

「あれっ、ランチ節約したら、1株買えるんじゃないか・・?」

ランチか株式かという選択肢がでてきます。

 

ちょっと早起きしておにぎりを握っていくだけで、

毎日1株ずつ株式を買うことができてしまうのです!

 

サラリーマンにとって当たり前の日常に疑問を持ち、

ちょっとした節約から目的のある資産運用に切り替わる。

この時の満足感はたまらない快感です。

②無駄な出費がなくなる!

サラリーマンとして仕事をしていると、

「別に行きたくないけど誘われたから・・」

という理由で飲みに行ったり、休日に出かけたりする機会があります。

 

もちろん、会社の行事や、たまに飲みたい時にお金を使うのは良いでしょう。

ですが、参加した後に疲れだけが残ってしまうような集まりには参加しなくなります。

 

飲み会に5000円使うとしたら、10株買えますからね。

ランチ10食分です!

何となく使っていた出費をしっかりと見直すことができます。

③お金の優先順位を考える

一番のメリットはお金の優先順位を考えることができることです。

サラリーマンとしてお小遣いの使い道が決まっていると、

特にお金を使うことに疑問を持たなくなっていきます。

 

株式への投資という、将来に繋がるお金の使い方が、

少額、かつ具体的に目の前に提示された時に、何を優先してお金を使うべきかを考えることができます。

 

結果として、あなたが大切なものが明確になり、

今までよりもお金を使うことで得られる満足感が大きくなるでしょう。

1株でも保有するともっと勉強したくなる

投資経験がない30代サラリーマンにとっては、

・日経平均株価

・為替

・日本経済の今後

こういった事は、関心を持たなくても仕事に大きな支障はでません。

 

しかし、1株でも株式を保有したらどうでしょう。

朝のニュースで株価が大きく変動していたら、ちょっと意識して見てしまうのではないでしょうか。

おそらく、ほとんどの人が意識してしまうはずです。

 

未経験だと無関心であっても、経験者であれば興味を持ってしまうものです。

資産運用を経験することで、新しい発見も増え、さらに増やしていきたいと思うもの。

これこそが、資産運用の第一歩と言えるでしょう。

500円から投資ができるという素晴らしい時代

ほんの数年前は、株式売買は手数料も高く、

まとまった資金がないと投資を始めることもできませんでした。

 

30代のサラリーマンがせっせと貯金をしたとしても、

投資をするには大きな覚悟と資金が必要だったのです。

 

しかし、今ではランチ代を株式投資に切り替えることができるまで、

資産運用が身近な時代になってきました。

 

せっかく投資にチャレンジできるチャンスがあるのに、

全く手を付けないなんてもったいないです。

 

毎日のランチでどの定食にしようか選ぶ感覚で、

まずは株式を1株購入する事から将来への準備を始めていきましょう。

→30代サラリーマンの資産運用の始め方【超初心者でも1週間でスタートできる】

 

SBIネオモバイル証券の口座開設は15分でできます!

→SBIネオモバイル証券(無料で口座開設)

SBIネオモバイル証券

 

申込から口座開設完了までを画像をベースに案内しているので参考にしてみてくださいね。

→SBIネオモバイル証券の口座開設!簡単登録で国内株式に挑戦できる!

The following two tabs change content below.
アバター

たつや@30代サラリーマンの羅針盤

【経歴】新卒で入社した会社を3年で退職→フリーランス4年で挫折→貯金0円、30代で無職→未経験の不動産業界に転職→2回目の転職で1部上場企業の正社員になる!→ネオモバで1株投資実践中!【ブログテーマ】サラリーマンの資産運用、30代無職からの転職活動、サラリーマンの羅針盤を運営中!