LINEで簡単お部屋探し!手間なく希望の物件を見つけよう!

新生活に向けての引っ越しは心躍るものの、希望の物件を探すのって大変ですよね。

新生活に向けて引っ越し先を探したいけど、仕事が忙しくて、不動産屋にいく時間がない。。

ネットで部屋を見つけても、募集は終了してるし、問い合わせをすると営業マンからメールや電話がきて煩わしい。。

面倒なネット検索も、電話やメールも不要。今ならLINEだけで希望の部屋を見つけて内見ができます!
たつや@不動産ライター
たつや@不動産ライター

社会人にとってお部屋探しをする時間を確保するのは本当に大変です。

ネットでせっかくいい部屋を見つけても、不動産屋に電話をしたら募集は終了しているし、問い合わせをしたら、営業の電話やメールが止まらない。

そんな煩わしさを解決するにはLINEが一番!

今回は、

・来店不要!

・LINEだけで簡単お部屋探し!

・1万円のキャッシュバックキャンペーン開催中!

上記の魅力的なサービスを取り扱っている、株式会社エースペースでお部屋を探すメリット、デメリットを紹介していきます。

株式会社エースペース公式ホームページ

「長い記事はいいから良い部屋を紹介してくれ!」

というせっかちな方はこちらでLINEの友達登録をどうぞ。

不動産検索サイトで物件探すのは手間がかかる・・

物件を探す際には、ほとんどの方がインターネットを利用されていると思います。

ただ、引っ越し初心者の方がポータルサイトを使いこなすのは、なかなか難しいです。

理想の部屋をイメージしながら、色々と入力していって、結局、よく分からなくなってしまった経験はありませんか?

①検索条件を入力するのが煩わしい

賃料や間取り、駅からの距離などはイメージできたとしても、

細かな設備やアパート、マンションの条件を全てチェックしていくのって大変ですよね。

中にはイメージしにくい設備の表記があったりして、選ぶべきか分からない。

 

大まかに入力すると何百件とヒットするし、細かく入力したら検索結果はゼロ・・

こんなことを繰り返していると、検索すること自体が嫌になってしまいます。

②そもそも土地勘がない

新生活や職場の関係で引っ越しをする場合、引っ越し希望のエリアに詳しくないというケースも多いです。

・駅からは近いけれども、電車の本数も少なくて使いにくい駅だった・・

・有名な駅で検索してみたら、とんでもない数の物件がでてきてしまった・・

 

そもそも沿線が多すぎて良く分からないという事もあるでしょう。

慣れないエリアをイメージしながらお部屋を探しても、なかなか理想の部屋は見つかりません。

LINEで気軽に相談できたら楽じゃありませんか?

お部屋探しによくある悩みを解決するために、賃貸の専門家に気軽に相談できたら良いですよね。

とはいえ、身近に不動産に詳しい人がいないと、やっぱり不動産屋に足を運ばないといけない・・

普段、気軽に利用しているLINEで希望条件や、気になる事を相談できたら嬉しいですよね!

 

利用するための手順はとてもシンプルです。LINEで「エースペースお問い合わせ窓口」を友達登録して、お部屋探し希望とメッセージを送るだけです!

→LINEで友達登録をして気軽にお部屋を探す

株式会社エースペースのLINEサービスでお部屋を探すメリット

実際にLINEを利用してお部屋を探す際のメリットを確認していきましょう。

①担当者が都内のエリアに詳しい

東京を中心に、神奈川、千葉、埼玉を専門で扱っている為、担当者が関東圏のエリアに詳しいです。

その為、エリアのイメージが沸かなかったとしても、

「賃料○円以内で、東京駅八重洲中央口から5分の事務所に、電車移動込みで1時間で通勤ができる、閑静な住宅エリアが理想です!」

こういった具体的な希望を伝えれば、該当するエリアや条件のお部屋を案内してくれます。

②ビットコイン、クレジットカード決済OK

初期費用は振込だけという不動産屋も多いですが、引っ越しとなるとまとまったお金になるので、できるだけ抑えたい。もしくは、カード決済をしてポイントを貯めたいという方も多いでしょう。

ビットコイン決済、クレジットカード決済共に利用可能なので、初期費用の支払いも安心です。

③おとり物件0

不動産ポータルサイトでお部屋を探すと、すでに申し込みが入っているにもかかわらず掲載され続けてしまっている物件があります。

これは「おとり物件」といわれており、人気の物件を掲載することで、問い合わせを増やし、来店を促そうとする不動産屋もあるので、注意が必要です。

LINEでのやり取りがメインで来店不要になるので、おとり物件を紹介されるというリスクがありませんので、安心してお部屋探しに集中できますね。

株式会社エースペースのLINEサービスでお部屋を探すデメリット

実際にLINEを利用してお部屋を探す際のデメリットを確認していきましょう。

①24時間の対応は難しい

LINEは手軽で便利とはいえ、24時間、対応スタッフが常勤している訳ではありません。

常識の範囲内でのやり取りを心がけましよう。

早朝、深夜にもメッセージを送ることはできますが、返信は日中になります。

②引っ越しエリアが限定的(東京・神奈川・千葉・埼玉)

関東圏内に特化しているという事もあるので、取扱い対応エリアは、

・東京

・神奈川

・千葉

・埼玉

上記に限定されます。

 

逆に、上記のエリアに関しては詳しいスタッフが揃っていますので、安心して相談してみましょう。

LINEで友達登録をして1万円のキャッシュバックをもらおう!

LINEでのやり取りだと、聞きにくい事も気軽に聞けるので便利ですよね。

電話やメールと違って、いつでも相談ができるので、お部屋探しをスタートする際はオススメです。

 

また、さらに嬉しい1万円のキャッシュバックキャンペーンも開催中。

お気に入りの引っ越し先が見つかって、さらにキャッシュバックもあったら嬉しいですよね。

キャッシュバックキャンペーンに参加するためには、

・LINEの友達登録

・たつやブログ特典と一言メッセージを送る

この2つだけです!

 

LINEで気軽に、理想のお部屋を探して行きましょう。

→LINEで友達登録をしてキャッシュバックキャンペーンに申し込みをする

→株式会社エースペース公式ホームページはコチラ

キャッシュバック特典

LINE公式アカウントに友達登録し、“たつやブログ特典”とメッセージ送信して下さい。

それでもお部屋探しの前に、もっと詳しく引っ越しについて知りたいという方はこちらの記事を参考にしてみてください。

→賃貸営業マンがこっそり教える。引っ越し初心者が失敗しない為のお部屋探しとは?①事前準備・心構え編

The following two tabs change content below.
アバター

たつや@30代サラリーマンの羅針盤

【経歴】新卒で入社した会社を3年で退職→フリーランス4年で挫折→貯金0円、30代で無職→未経験の不動産業界に転職→2回目の転職で1部上場企業の正社員になる!→ネオモバで1株投資実践中!【ブログテーマ】サラリーマンの資産運用、30代無職からの転職活動、サラリーマンの羅針盤を運営中!