デキるサラリーマンは通勤時間を音声学習で有効活用している!

サラリーマンとして避けられないのが通勤時間。

できれば職場の近くに住み、通勤時間を短縮するのが精神的にもベストではあるものの、

 

・パートナーの実家が近い

・子供の学区を変えたくない

・急な転勤になったがマイホームは手放せない

 

こういった理由で、毎日1時間から2時間といった通勤時間をかけて会社を往復しているという人も多いです。

避けられないのであれば、いかに有効に活用するかを考えるしかありません。

様々な過ごし方があると思いますが、せっかくなら通勤時間も有効活用したいという方も多いはず。

 

結論として、通勤時間は音声学習に充てるのが一番パフォーマンスが良いです。

今回は、サラリーマンの通勤時間を有効活用する為に、実際に私が実践してきた方法と、具体的な学習内容を紹介していきます。

サラリーマンは通勤時間に何をしているのか?

通勤時間に電車の中で周りを見渡すと、多くの方がイヤホンを付けていませんか?

実際に通勤時間に音楽やラジオを聴いているという人は過半数を占めるというアンケート結果もあります。

引用:リブログコラム ※2019年9月実施

 

仮眠や読書、スマホゲームをするなど選択肢はありますが、首都圏の通勤電車は戦場です。

本を広げたり、スマホを目の前で操作しようとしても、人が多く、出入りも激しいため、なかなか落ち着いて作業するのも難しいです。

 

しっかり睡眠をとるためには、やはり座席確保が必要になるので、乗車駅によっては、ほぼ不可能だという人も多いでしょう。

通勤時間に最も自由なのは耳である

音楽やラジオを聴いている人が多い理由として、

通勤時間の電車の中で、最も自由に活用できるのが耳だからです。

目を閉じて、スマホをポケットにしまい、無線のイヤホンを付けてしまえば、

あれほど苦しい満員電車の中で、一時的に自分だけの世界に入ることができます。

 

駅の乗車、下車のタイミングだけ注意をすれば、電車が動いている時間は自由になります。

通勤時間は唯一自由になる耳を活用して、音声学習をするのがデキるサラリーマンへの一歩といえるでしょう。

通勤時間に学習できればすごい成果に繋がる!

家を出てから会社に着くまで、1時間として往復で2時間になります。

毎月22日間出社するとすると、月44時間も確保できます。

半年も続ければ264時間になるのです。

 

不動産業界で必須といわれている宅建士の取得には300時間ほど必要といわれますが、

移動時間を活用すれば、半年でかなり合格に近づけるという事です。

こんなにも貴重な時間を何となく過ごしていては、非常にもったいないですね!

 

私自身、サラリーマンをしながら宅建士に一発合格した際は、5月から10月までの約6ヶ月。

移動中は宅建の音声学習をして、気になった点は後で復習するという生活をしていました。

通勤時間を活用していなかったら、合格はできていなかったですね。

通勤時間が長いサラリーマンにオススメな音声学習コンテンツ

通勤時間に何を学習するかは人によって様々だと思います。

海外出張に向けて語学の勉強、会社で推奨されている資格の学習など、

あなたにとって一番必要なことを学ぶのがいいです。

 

とはいえ、ぱっと思いつかないという方もいると思うので、

私自身が日々の通勤時間に活用している動画コンテンツを紹介します。

①中田敦彦のYouTube大学

【公式】中田敦彦のYouTube大学

今やユーチューバ―として有名になったオリエンタルラジオの中田敦彦さんが、

教育系のユーチューバ―として、ホワイトボード一枚で様々な分野の発信をされています。

YouTube大学のおかげで、勉強するって面白いんだなと何度も感じさせられました。

 

特にビジネスマン向けの書籍の解説は、非常に勉強になります。

何度か動画を聞いて概要を理解し、実際に書籍を買って読むと理解度が段違いですね。

30代になって資産運用をきちんと勉強し、始めることができたのも、この動画がきっかけでした。

他にも日本史や世界史をテーマにして発信していたり、

5Gやブロックチェーンなど近代ITについてなど、とにかく学びたくなる動画ばかりです。

 

実際、朝礼の一言スピーチのネタは、ほとんどYouTube大学から学んだ事に、自分の体験をプラスして発信しています。

非常に好評です。

なのでYouTube大学で勉強している事は社内では言っていません。笑

②両学長 リベラルアーツ大学

【公式】両学長 リベラルアーツ大学

新卒サラリーマンの学習コンテンツにして欲しいくらい、質の高い動画があふれています。

関西生まれ、学生時代に起業して、経営者歴20年という両学長が、

最初は友人向けに発信していた内容を、少しでも多くの人にお金の知識を得て欲しいという思いで、YouTubeで発信してくれているコンテンツになります。

 

お金に関して、

・貯める

・稼ぐ

・増やす

・守る

・使う

という5つのジャンルに分けて、騙されない、損をしないための知識から、

今より成長してより大きな成果をだし、豊かな人生を生きていく為の知識を共有してくれています。

 

サラリーマンを辞めて独立しようということを推奨している訳ではなく、

サラリーマンとして成果をだしていく為の心構えや考え方も学べます。

 

私自身、副業での学びはもちろん、サラリーマンとしても学ばせて頂いて、仕事に活かせています。

お金の事を知らないで何となく日々を過ごすのではなく、知った上で自分で選べるようになるきっかけをくれるコンテンツです。

③スタディング宅建士講座

【公式】スタディング宅建士講座

資格取得を目指すなら、音声学習としてオススメなのがスタディングの音声講座ですね。

宅建の資格に合格した年、過去問と参考書、後はひたすらスタディング宅建士を利用していました。

スタディングでは、宅建士、行政書士、簿記、FP、中小企業診断士、TOEICなど、様々な資格を網羅しています。

 

スタディングのコンセプトである、

「忙しい方こそ、もっと活躍して頂きたい」

というコンセプトからも、通勤時間を有効活用するために、音声学習に適した講座が多かったなと思います。



内容も分かりやすいので、不動産未経験の方こそ、宅建士を取得するなら、この講座を活用するのがいいですね。

宅建士は取得すると、不動産業界への転職や、毎月の資格手当など、目に見える成果が多いのでオススメです。

→30代の転職前に資格を1つだけとりました!確実に給料あがります。

転職前に宅建士を取ることを決めたポイントや、学習方法や学習時間の目安なども分かります。

通勤時間に音声学習する際はデータ容量に注意!

通勤時間に音声学習をするにあたって、データ容量は大きな悩みでした。

通勤中に気になる動画コンテンツを見つけても、動画再生には容量を使います。

 

音声学習の為だけにポケットWifiを持つのも嫌でしたし、

月末に向かうにつれて、容量を追加購入する事も多く、

「勉強したいけど、月末だし動画は控えよう・・」

という事も何度かありました。

 

また、YouTubeの場合、動画毎に広告が入って、スキップする為にスマホ操作も手間でした。

色々と試行錯誤を重ねた末、YouTube Premiumに登録して全ての問題は解決しました!

音声学習にはYoutube Premiumが優秀!

【公式】YouTube Premium

通常プランで月額1180円は発生するという、コストをはるかに超えるメリットを享受できています。

大きくな特典として3つあります。

・広告の非表示

動画再生中の広告が一切表示されません。

勉強中に広告に邪魔されることがなくなります。

・オフライン再生

お気に入りの動画を保存することで、オフライン環境でも再生をする事ができます。

自宅のWifiで学びたい動画を保存して、通勤時間はオフラインで再生すればデータ容量も抑えられます。

・バックグラウンド再生

音声学習の途中に、ふと、スケジュールやメールを確認したくなる時に、

他のアプリを開くと動画が止まってしまう事がなくなります。

ちょっとスマホを操作したい時でも、止まる事無く音声学習を続けられるのです。

通勤時間を活用してデキるサラリーマンを目指そう!

いつも当たり前のように過ごしている通勤時間ですが、電車の中を見渡してみると、人それぞれ、色々な時間の使い方をしています。

 

もちろん、ゲームをしたり、映画をみたりしてリラックスするというのも過ごし方の1つです。

ですが、一度、音声学習の楽しさや、学習の効率の良さを実感してしまうと、辞めるのが難しくなってしまいます。

 

朝、出社する前の時間に、ちょっとでも自分にとってプラスになる行動ができた。

という、自分の予定を自分で決めて、達成するという満足感や幸福感がありますし、

実際に、成果がでてくれば、通勤時間を何となく過ごすのがもったいなくなります。

 

どうしても通勤時間を減らせないのであれば、通勤時間を工夫して色々なことに挑戦してみるのがオススメです。

ぜひ、音声学習を使いこなして、より良い成果をだしていきましょう!

The following two tabs change content below.
アバター

たつや@30代サラリーマンの羅針盤

【経歴】新卒で入社した会社を3年で退職→フリーランス4年で挫折→貯金0円、30代で無職→未経験の不動産業界に転職→2回目の転職で1部上場企業の正社員になる!→ネオモバで1株投資実践中!【ブログテーマ】サラリーマンの資産運用、30代無職からの転職活動、サラリーマンの羅針盤を運営中!