忙しいサラリーマンほど筋トレすべし!時間が無くても続けられる方法

こんにちは、不動産ライターのたつや(@tatsuya286)です。

今回はズバリ「筋トレ」×「サラリーマン」のテーマでお話していきます。

私が大好きな筋トレがテーマなので、テンション高めです。笑

 

ビジネスで成果をだしたいと考えている多くの方が、

「筋トレをすれば仕事もできる!」

という話を聞かれた事が1度はあるのではないでしょうか?

 

・肥満のサラリーマンは出世しない。

・デキるサラリーマンほどジムに通っている。

こういった耳の痛い話をよく聞かれると思います。

 

私もサラリーマン生活に戻ってから、安定したパフォーマンスを発揮するという目的で、毎朝の筋トレを習慣化しています。

結果的に、朝のリズムが整い、日中のパフォーマンスがあがり、より健康にもなってきています。

 

今回は筋トレとビジネスの関係性だけでなく、私が毎朝続けられている筋トレを習慣化できた経緯など、実体験も踏まえて紹介していきますね。

筋トレをやるぞ!と決めたきっかけ

そもそも社会人になってから運動の習慣は全くありませんでした。

仕事も忙しく、夜は付き合いや接待で飲み歩く事も多かったので、とても健康的とはいえない生活をしてたんですね。

不規則な生活を続けていて、朝も出社ギリギリになってしまい、日中、ぼーっとしてる時間が増えてしまう。

あっ、これは無駄が多い生活をしている・・

そう思っていた時に、1冊の書籍に出会ってしまったんです。

ストレートな本のタイトルに惹かれ、Amazonで購入、Kindleで何度も読み返しました。

この書籍の著者である久保先生ことTestosteroneさん

名前のインパクトだけでなく、アメリカで筋トレをスタートしたエピソードも面白いので、筋トレに少しでも興味がある方は、ぜひ読んでみて欲しいですね。

 

私はTestosteroneさんの書籍を何冊もスマホに入れて、テンションをあげたい時にも読んでいます。

自分を劇的に変えるには筋トレしかない!

このように、強く感じされられたんですね。

以前は、より良い成果を求めて、読書をしたり、人に会いに行ったりしていました。

確かに、本を読んだり、セミナーに参加したりすると、ポジティブな気分になります。

ですが、あまり続かなかったんですね。

時間が経過して、外部からの刺激がなくなると、元通りになってしまうという。

 

しかし、継続した筋トレは、確実に自分自身が変化するので、外部からの影響がなくても、勝手に自分のモチベーションをアップできるんですね。

一度味わってしまったら、もうやめられません。

 

筋トレをやらないと、そわそわして、気持ち悪くなります。

ある意味、良い習慣の中毒化ってやつです。

筋トレを習慣化する効果効能

筋トレが続かない一番の原因これです。

筋トレしなくてもすぐには困らない!

筋トレってしなくても、誰にも怒られませんし、迷惑もかけません。

なので、ちょっとしたやらない理由が見つかると、すぐに辞めてしまうんですね。

 

筋トレを習慣化していこうと思うなら、開始する前に明確な目的を持つ必要があります。

私の場合、ビジネスで継続した成果をだし続けられる自分作りという目的がありました。

なので、筋トレを継続する事で得られる効果を確認していきましょう。

1.ビジネスで成果をだせるスキルが身に付く

ビジネスで成果をだす為に必要なスキルといえば何が思いつきますか?

・継続力

・自信

・さらなる目標への挑戦

こういったスキルが、筋トレを通して得る事ができます。

 

筋トレは1日頑張ったところで変化はほとんどありません。

そして筋トレは、楽に簡単という訳ではなく、常に自分に負荷をかけていく必要があります。

目に見える成果をだすには、やるべき事を継続していく必要があるのです。

日々、怠けたい自分に打ち勝ち、筋トレを継続する事で自分が変化していく事で、揺るぎない自信を得る事ができます。

 

そして、同じトレーニングを続ける、つまり、現状維持では成果は伸びません。

常にギリギリ達成できるかの目標に向けて、少しずつ負荷を重く、量を増やしていく必要があります。

ビジネスも、現状維持を目指したら停滞します。

 

こういったビジネスの必須スキルを、筋トレを通じて体得できます。

すると、ビジネスにおいても、確実に成果に繋がりやすい行動ができる自分になっていくのです。

2.体への投資は最高の自己投資

どんなに稼いでも、時間が手に入っても、体を壊したら意味がなくなってしまいますよね。

・お金は大切

・時間は大切

ですが、それを最大限に活用する為には、健康な体が必須です。

 

不健康で寝たきり生活のまま100歳まで生きたいですか?

美味しいご飯も食べられず、好きなところにも行けない。

お金と時間はあるけど、病院にずっといなくてはならない・・

こんな生活を望んでいる人はいないでしょう。

 

持病があったり、もともと体が弱かったり、人によって差はあると思います。

今ある健康を維持、向上していく為に何をしていますか?

 

自分へ自己投資として筋トレをプレゼントしてあげるというのをおススメします。

3.男性の皆さん、モテたいですよね?

最後にこれか・・笑

筋トレをする事で自分に自信が持てて、見た目もよくなれば、もちろんモテます。

ですが、異性からだけでなく、同性からも信頼されるようになります。

 

自分の上司を思い出してみてください。

・引き締まった体に、バシッとしたスーツを着こなしてますか?

・中年ボディで、下っ腹をベルトの上にのっけていますか?

 

もし、あなたに部下や後輩がいたとして、どちらの自分の方が、信頼されると思いますか?

そういう事です。

 

社内はもちろん、社外や取引先が相手だとしても、見た目の影響は大いにあります。

自分の体も管理できてない人が、自分のメンバーをしっかり管理できるのか?

こう思われてしまったら損ですよね。

 

実際に管理能力があったとしても、見た目でマイナスイメージを与えるのはビジネスにおいて損です。

そういった意味でも、自己管理をして身を引き締める事は、ビジネスにおいてメリットになるのです。

4.女性にも筋トレのメリットはあります

女性の方にも筋トレのメリットは大いにあります。

女性の永遠のテーマであるダイエット。

ランニングやヨガのような、有酸素運動が人気だと思います。

 

しかし、基礎代謝を高めて、痩せやすい体を手に入れるという点では、筋トレにもメリットがあるのです。

筋トレをした上で、有酸素運動をすれば、さらに相乗効果がありますね。

 

女性の場合、一般的な筋トレであれば、ムキムキボディにはならず、くびれのあるメリハリボディが手に入ります。

同じ筋トレという行意にも関わらず、男性、女性共に、性別に合った理想の姿に近づけてくれる。

筋トレ・・素晴らしいですね!

朝に筋トレをするメリット

サラリーマンが筋トレを習慣化していくのであれば、朝の筋トレを習慣化する事を強くおススメします。

週末にジムに通ったり、夜に筋トレするのも、もちろん良いです。

ただ、ビジネスで成果をだす為に、仕事のパフォーマンスを上げるという面では、朝の筋トレが効果抜群なんですね。

1.シンプルに爽快だから

今日、あなたは朝に起きてから、最初に何をしましたか?

毎朝、良いルーティーンがある人は日中に成果をだしやすいです。

遅刻ギリギリに起きて、身支度もままならず満員電車に飛び込んだサラリーマン。

朝に筋トレで汗をかき、シャワーを浴びて、ばっちり身支度をして会社に向かうサラリーマン。

どちらの方が、事務所についた時にイキイキしているか、考えるまでもありませんね。

 

5分でも朝に体を動かすと、爽快感が全く違います。

毎朝、1時間がっつりトレーニングをする必要はありません。

ビジネスでプラスにする為に、短時間でも体を動かして一日を始めるのが良いですね。

2.朝にトレーニングしておくと日中痩せやすい

朝に筋トレをすると代謝が高まった状態で1日を過ごせます。

その為、同じ活動でも、カロリー消費が増えますので、結果的に痩せやすくなります。

 

ビジネスマンは1日中、運動に時間を充てる事ができないですよね。

その為、限られた時間で、効率よく成果をだすように心がける必要があります。

朝に筋トレをして、代謝があがった状態であれば、同じ生活でも効率よくダイエットにも繋げられるのはメリットですね。

3.夜は突然の予定でリズムが狂いやすい

夜は緊急性や、重要性の高い仕事が急に入る事もあるでしょう。

また、夜遅くまでの残業や、付き合いや接待が入る事もあると思います。

夜に筋トレやジムの予定を入れていると、どうしても予定を変えざるを得ない場合があります。

その点、朝であれば邪魔するものは何もありません!

目覚めのご褒美として、自分だけの時間を確保して筋トレしましょう。

私の日課、朝の筋トレ習慣

参考までに、私の朝の筋トレ習慣の流れを紹介します。

 

最初は週2回のジム生活をしていましたが、急にスケジュールが変わってしまったりして、定着できなかったんですね。

これは毎日少しずつでもやった方がいいと思った私は目標をたてました。

毎朝、ダンベルカールとスクワットを1回ずつ!

という、超・超・超簡単な目標です。

はっきり言って、15秒で終わります。

 

これは習慣化の技術であるベビーステップを活用してます。

習慣化の方法は別記事で詳しく書いてあるので参考にしてください。

 

ベビーステップとは、簡単に説明すると、毎日、絶対に達成できる目標を設定する事。

風邪でも、忙しくても、二日酔いでも必ずできる目標です。

これを、何が何でも毎日続けることで、習慣として定着させていき、もっとやりたくなったら増やしていこうという事です。

筋トレであれば、個人差はありますが60日続ければ定着しますね。

 

このベビーステップの目標を達成する為に、平日、週末問わず、朝6時に起きます。

目が覚めたら、まずはコップ1杯の水を飲む。

これが最高に美味しい!

そして、電気をつけて、カーテンを開けて光で体を起こします。

その後、5分から15分ほど筋トレします。

 

内容は、上半身の日、下半身の日と、多少の違いはあるものの、基本的にはダンベルを持つところからスタートします。

こいつが相棒のダンベルですね。

どんなに体調が悪くても、これを持ち上げて、体に刺激を与えてから一日がスタートします。

これがあれば、自宅がすぐにジムに変身します!

 

定番はダンベルカール。

自分の上腕二頭筋を叩き起こすイメージでこなしていきます。

マッチョ=上腕二頭筋

こんなイメージもありましたし、この筋肉はきっちり刺激してます。

出張などで家に戻れない時は腕立て伏せに変更ですね。

 

後、外せないのはスクワット。

スクワットは最強の筋トレです。

人間の筋肉は主に下半身に集中しているので、ウエスト、ヒップ、太もも、ふくらはぎと一気に刺激を与えてやります。

腹筋を鍛えたい人もスクワットはおススメですね。

寝っころがって腹筋するよりも、負荷をかけてスクワットする方がいいですよ!

私はダンベルを持ってスクワットを2~3セットやります。

下半身だけでなく、腹筋にも力が入っているのを感じられますね!

 

全てを書いていくと、1記事分になってしまいそうなので、具体的なメニューに関しては、また別記事で書こうと思ってます。笑

 

筋トレが終わったら、少し汗ばんで呼吸もあれているので、自分にご褒美をあげます。

お気に入りはこれ。

be LEGENDのプロテインはコスパが良く、おススメです。

何より味のバリエーションが多く、泡立ちにくい、そしてスッキリ美味しいので、色々なプロテインを試しましたが、これを辞められません。

すっきり飲みたい時はリンゴ味に限ります。

甘すぎず、さらっと飲めるのでゴクゴクいけますね!

 

甘さが欲しい時はバナナ味ですね。

とにかくうまい!筋トレの疲れを一気に癒してくれます。

これを美味しく飲むために筋トレしているといっても過言ではないですね。

 

プロテインを飲み干したら、シャワーを浴びて終了です。

ここまでで目が覚めてから30分もかかりません。

・早起き

・水分補給

・光を浴びる

・筋トレ

・タンパク質補給

・シャワー

という良い習慣を毎朝の30分に盛り込んで1日をスタートできるのです。

高揚感が半端ないのでぜひ試してみてください。

筋トレの習慣を取り入れて幸せになろう

私は、より幸せな人生を手に入れる為に、筋トレが必要だと感じています。

筋トレを通じて得る事ができる。

・健康

・ポジティブな考え方

・自信

こういった自分になる事で、より幸せを感じる事ができるようになるのです。

 

人生を変えるには、習慣を変える事が大切です。

筋トレを習慣化する事で得られるメリットはまだまだあります。

ですが、筋トレのような運動習慣を取り入れる事が良い事というのは、誰もがすでに知っている事だと思います。

それを、実際に自分の人生に取り込めるかどうかが分かれ目です。

 

もし、自分の人生をより良く、より幸せに変えていきたいと思うのであれば、筋トレです。

筋トレはすぐにでもスタートでき、すぐに効果を体感する事ができるのです。

少しでも体が疼いた方は、すぐにダンベル持って筋トレしていきましょう!!

The following two tabs change content below.
アバター

たつや@30代サラリーマンの羅針盤

【経歴】新卒で入社した会社を3年で退職→フリーランス4年で挫折→貯金0円、30代で無職→未経験の不動産業界に転職→2回目の転職で1部上場企業の正社員になる!→ネオモバで1株投資実践中!【ブログテーマ】サラリーマンの資産運用、30代無職からの転職活動、サラリーマンの羅針盤を運営中!